木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2535話

f:id:mokugyo-sin:20151202034616j:plain

 (コーカーリヤ) 師(ブッダ)は諸々の修行者に告げられた「また次に(地獄に堕ちた者どもは)火炎が燃えさかっている鋼鉄の釜の中に入る。火の燃え盛るそれらの釜の中で永いあいだ煮られて浮き沈みする。」(スッタニパータ)

 「ボクの細道]好きな俳句(303) 沢木欣一さん。「風花の遊ぶや奈良の刃物店」(欣一)「風花」(かざはな)とは、凍てつくような大気の中で、粉雪が舞う状態を指します。さて、どちらかというと、厳しい寒さを演出する「風花」のイメージを、意外にも「遊ぶや」と打ち出し、読者に「あれっと」と思わせておいて、やはり、想定したとおり「刃物店」で極寒の鋭さを再演出する。小技が小気味よく効いた作品です。

        山道は雪がどんどん深くなり