木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2518話

f:id:mokugyo-sin:20151114043233j:plain

 (ヴァーセッタ) 師(ブッダ)は答えた「賢者はこのようにこの行為を、あるがままに見る。かれらは縁起(えんぎ)を見る者であり、行為(業)とその報いとを熟知している。」(スッタニパータ)

 [ボクの細道]好きな俳句(285) 飯島晴子さん。「木槿夕雨こんなところに赤ん坊」(晴子) 「こんなところ」とは、どんなところなのでしょうか? 例えば、地方にある旧家の奥座敷。ぽつんと敷かれた布団の中で、赤ん坊がすやすやと眠っています。季節は木槿(むくげ)の咲くころですから、六月の蒸し暑い頃でしょうか。でも、おりからの夕雨(ゆだち)でいくぶん爽やかとはなりました。わけありで実家に帰っている女性の独りで育てる赤ちゃん。それでも両親にとっては可愛い孫の寝姿です。

        邯鄲や雲が光つて飛んで行く 

               邯鄲(かんたん) 写真:子福桜(寒桜)