木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2479話

 

f:id:mokugyo-sin:20151006033237j:plain

 (ヴァーセッタ) 師(ブッダ)は答えた「人間のうちで、種々の技法によって生活する人があれば、かれは農夫であって、バラモンでないと知れ。ヴァーセッタよ。」(スッタニパータ)

 [ボクの細道]好きな俳句(248) 青野 卯さん。「女子寮の枇杷熟るゝまゝ腐つまゝ」(卯) 枇杷(びわ)の木といえば、たいてい、裏山の薄暗い斜面とか、庭のめだたないところで花をひらき実をつけるようです。しかし、ビワ実には独特の芳香があり、小さなアブ類の昆虫がいつも群がっています。女子寮の二階から眺める枇杷の実も今年も熟れました。しかし、誰も、ふりむかないまま朽ち果てるようです。

          きぬかつぎ一皮むけし美少年