木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2455話

f:id:mokugyo-sin:20150912025846j:plain

 (矢) 師(ブッダ)は説かれた「だから(尊敬さるべき人)の教えを聞いて、人が死んで亡くなったの見ては、(かれはもうわたしの力の及ばぬものなのだ)とさとって、嘆き悲しむことを去れ。」(スッタニパータ)

 [ボクの細道]好きな俳句(224) 辻 桃子さん。「毛虫這う歎異抄のみあればよし」(桃子) いったい、いつまで続けているの? ブログ『木魚歳時記』のことです。桃子さんは、親鸞(しんらん)上人さまの『歎異抄』(たんにしょう)があればよし。と、おっしゃられます。ですから、ボクも『スッタニパータ』があればよし。そのように考えています。ですから『木魚歳時記』は3000回まで続く? 筆者が生存すれば! 汗・汗・汗 

        さやけしや木だの花だのをどりだす