木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2443話

f:id:mokugyo-sin:20150831042420j:plain

 (矢) 師(ブッダ)は説かれた「かれらは死に捉(とら)われてあの世に去って行くが、父もその子を救わず、親族もその親族を救わない。」(スッタニパータ)

 [ボクの細道]好きな俳句(213) 中村耕人さん。「神木のうちに一本蛇が棲む」(耕人) 蛇の作品が続きます。そのネタを明かします。それは、季語集の「蛇」の項目に、ボクの目が止まっただけのことです。ただそれだけのことです。ところで、尼寺に蛇が棲みついた! これはギョッとします。しかし、神社に蛇では月並みです。しかし、神社に蛇は似合います。なによりお賽銭が集まります。なにごとも(俳句も)凡の凡がいいようです。  

         炎天をたゞまつすぐに半世紀