木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2353話

f:id:mokugyo-sin:20150602022042j:plain

 (マーガ) ブッダ(釈尊)は答えた「実に執着(しゅうちゃく)することなく世間を歩み、無一物で、自己を制した(全き人)がいる。そのような人々にこそ適当な時に供物をささげよ。バラモン(修行者)が功徳を求めて祀(まつ)りを行うのであれば。」(スッタニパータ)

 [ボクの細道]好きな俳句(124) 茨木和生さん。「傷舐めて母は全能桃の花」(和生) 膝小僧をすりむいて家に帰ると、やれ消毒だ、お薬だ。その前に母は傷口を舐めてくれました(昔は)。こんな記憶は誰にでもあるでしょう。ごはんを噛んで食べさせたり、もしかしたら、排泄の部分も(いまはそういう母親の行為は許されないそうです)。わたしたち人間は、動物たちの行う行為から<進化>したのでしょうか? それとも?  

          アマリリス山猫の居る料理店