木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2351話

f:id:mokugyo-sin:20150531043036j:plain

(マーガ) ブッダ(釈尊)は答えた「マーガよ。施(ほどこ)しの求めに応ずる在家の施主(せしゅ)、福徳を求め福徳をめざして供物(くもつ)をささげる人が、この世で飲食物を与えるならば、まさに施与(供物)を受けるにふさわしい人々とともに(福徳を得る)目的を達成することになるであろう。」(スッタニパータ)

[ボクの細道]好きな俳句(122) 大串 章さん。「木の葉飛び一山空を飛ぶごとし」(章) 山で、木の葉が舞う中を歩いていると、一瞬、木の葉の動きが静止して、逆に自分の体が踊り出すような錯覚に襲われることがあります。また、驚くほどの木の葉が、突風に煽(あお)られ飛ばされる状況に驚くことがあります。まさに「一山飛ぶごとし」の措辞もまんざら大げさとはいえないでしょう。ひさしぶりにこうした句柄の大きな作品に接すると、なんだか、心がおおらかになるような気がします。 

          葭切のここを先途と騒ぎ出す 

                      葭(よし) 先途(せんど)