木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2321話

f:id:mokugyo-sin:20150501040207j:plain

 (バーラドヴァージャ) ブッダは答えた「わたし(釈尊)は、バラモン教の修行者ではないし、王族の者でもない。わたしはヴァイシャ族(庶民)の者でもないし、また他の何ものでもない。諸々の凡夫の姓を知りつくして、無一物(むいちもつ)で、熟慮して世の中を歩む。」(スッタニパータ)

 [ボクの細道]好きな俳句(92) 村上喜代子さん。「一人では死ねなかつたかさくらんぼ」(喜代子) ふーん。戯曲などの心中(しんじゅう)物を示唆するものでしょうか? 死ねなかつた「か」と投げかけで終わるところが<ミソ>です。かつ、「さくらんぼ」の季語を用いたところにこの作品のネライ(救い)が窺えます。心中(しんじゅう)を思い立ちそれを実行するには、それなりの重大な動機と決意があるはずです。みんな土から生まれ土に還っていくのですが・・ 

           白苞に仏ぞおはす水芭蕉   

                         苞(ほう)