木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2319話

f:id:mokugyo-sin:20150429084213j:plain

 (みごとに説かれたこと) (釈尊が説かれた<四つの真実のことば>を褒めたたえ、ヴァンキーサ長老は復唱した)「安らぎに達するために、苦しみを終滅させるために、仏(ブッダ)の説きたまうたおだやかな言葉は、実に諸々の言葉のうちで最上のものである。」(スッタニパータ)

 [ボクの細道]好きな俳句(90) 岬 雪夫さん。「たつぷりと水盗みきて寝つかれず」(雪夫) 水田に水を引く時期になると起こる<水争い>のあった時代のお話です。夜中にそっと起きだし、我が水田への水路に細工をしたというのです。但し「たっぷり」とは言葉の<アヤ>でしょう。少々の水を我が田に有利なよう引き込んで帰ってきたのです。その罪悪感からでしょうか! とても寝つける様子ではないというのです。

          ひねもすを妻と二人や暮の春