木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2285話

f:id:mokugyo-sin:20150326063059j:plain

 (出家)(ブッダは云う)「王さま、あちらの雪山(ヒマラヤ)の側に、一つの正直な民族がいます。昔からコーサラ国(ブッダの出生地)の住民であり、富と勇気を具えています。」(スッタニパータ)

 [ボクの細道]好きな俳句(57) 星野麥丘人さん。「餅食べて妻は家出をするといふ」(麥丘人) この俳句を見たときたいていの男はぎょっとする。このようなこと(ドキッ)に出くわしたことは、男なら、だれしも一度や二度はあるはずです。ところで、句意は「家出」(いえで)でなくて「外出」(がいしゅつ)でありました。そこに思い至って悔しがる読者の心中を思い浮かべながら、にやりと笑う作者の顔が浮かびます。

          老人の歩幅の減りや春愁ひ