木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2262話

f:id:mokugyo-sin:20150303051416j:plain

(ダンミカ) 師(ブッダ)は云う「(1)生きものを害してはならぬ。(2)与えられないものを取ってはならぬ。(3)嘘をついてはならぬ。(4)酒を飲んではならぬ。(5)淫事たる不浄の行いをやめよ。(6)夜に時ならぬ食事をしてはならぬ。」(スッタニパータ)

 [ボクの細道]好きな俳句(36) 阿波野青畝さん。「牡丹百二百三百門一つ」(青畝) ぼってりと咲く牡丹の花を、百、二百、三百と、まず、たたみかけるように映像化することで読者をひきつけ、その艶やかさを増幅し、読者が、その豪華さに酔っているところに<ぬっと>お寺の門が登場いたします。そして、ここが静寂なお寺の境内(けいだい)であったことに気がつくのです。まず、この場面転換(構成)の巧みさに感嘆いたします。 

          木魚ぽこぽこと叩かれ雛の昼