木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2260話

f:id:mokugyo-sin:20150301040252j:plain

 (ダンミカ) 師(ブッダ)は云う「また飲酒を行ってはならぬ。この(不飲酒の)教えを喜ぶ在家者は、他人をして飲ませてもならぬ。他人が酒を飲むのを容認してもならぬ。これは終(つい)に人を狂酔せしめるものであると知って。」(スッタニパータ)

 [ボクの細道]好きな俳句(34) 下村槐太さん「死にたれば人来て大根煮きはじむ」(槐太) 人が死ぬと、男たちは葬儀の準備をし、女たちは煮炊きを始める。少なくとも昔はそうでありました。人々は、こうした<しきたり>を繰り返すことで、世間とのつながりを維持してきたのです。 俳句は、自然を読み、日常を詠むことから始まります。しかし、その自然や生活(習慣)が、今、大きく変わろうとしています。 

          春宵の女ぬけぬけ嘘をいふ