木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2251話

f:id:mokugyo-sin:20150220070116j:plain

 (ダンミカ) 師(ブッダ)はいう「もしもかれが、教えを聞く人、或いは他の修行者とともに語る場合があるならば、その人にすぐれた真理を示してやれ。陰口(かげぐち)や他人を誹謗(ひぼう)することばを発してはならない。」(スッタニパータ)

 [ボクの細道]好きな俳句(25) 阿波野青畝さん。「大きな尻ざぶんと鴨の降りにけり」(青畝) 鴨は、このように大げさなアクションで着水します。そして、なにげなく澄まし顔で給餌など始めます。掲句の「大きな尻ざぶんと」このあたりになんともいえない(鴨への)愛情を感じます。但し、「大きな尻」とは! もちろん鴨だからこそ許されるのでしょうが。

         四温さて惚け男の日向ぼこ

                       惚(ほう)