木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2228話

f:id:mokugyo-sin:20150128044524j:plain

 (正しい遍歴)師(釈尊)はいわれた「修行者が、貪(むさぼ)りと迷いの生存(の望み)を捨てて、(生きものを)切ったり縛(しば)ったりすることをやめ、疑惑を超え、(煩悩の矢)を抜いたのであれば、かれは正しく世の中を遍歴するであろう。」(スッタニパータ)

 [ボクの細道]好きな俳(2)。句界の3巨星に対して<好きな俳人>と呼ぶなど不遜であります。蕉翁はまさに俳聖。子規はマグマのごときエネルギーの持ち主。虚子の海坊主のごとき怪物性を備えた大物です。「初空や大悪人虚子の頭上に」(虚子)。今日の俳句界の隆盛を築いた草分けとして、虚子の人間性に満ちた大物ぶりには畏敬の念をいだきます。

         厳寒の雄観奇想インクライン