木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2213話

f:id:mokugyo-sin:20150113052253j:plain

 (ヴァンギーサ) (ヴァンギーサ)は問う「あれこれの尊い理法を知っておられるのですから、(みずからは)知りながら(語らないで、われわれを迷わしたりなさいますな。励むことにすぐれた方よ。夏に暑熱に苦しめられた人が水をもとめるように、わたくしは(あなたの)ことばを望むのです。聞く者に(ことばの雨を)降らせてください。」(スッタニパータ)

 [ボクの細道] 小さな本棚(3) 寓居へ運んだ本は(季語集を除いて)、不思議なご縁を得て、ボクの書架に並んでいたものばかりです。長いあいだいつも気になりながら、つい、読む機会を逸していたものばかりです。「いつかじっくりと時間をかけて読んでみたい!」そのように考えていた書物ばかりです。

        水禽のぱつとにはかにはねあがる