木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2169話

f:id:mokugyo-sin:20141130053232j:plain

 (バラモンにふさわしいこと)「このように(殺害の)武器を不法に下すということは、昔から行われて、今に伝わったという。何ら害のない(牛が)殺される。祭祀を行う人は理法に背(そむ)いているのである。」(スッタニパータ)

 [ボクの細道] 京都府立陶板名画の庭(4) さて、地上1階から地下2階までの吹き抜け(3階分)を飾るのが『最後の審判』 ミケランジェロ バチカン・システィナ礼拝堂 1430cmx1309cm(ほぼ原寸大)であります。吹き抜け(3階分)を有効に利用した巨大な障壁画の魅力に圧倒されます。また、この巨大陶板画は順路の数ヵ所から眺めることができます。それぞれの角度から趣の違う『最後の審判』を鑑賞できるよう工夫がなされているのです。そして、いよいよ地下2階正面に、もっとも有名な『最後の晩餐』 レオナルド・ダ・ヴィンチ イタリア ミラノ サンタ・マリア・デル・グラツィエ修道院 432cmx886cm(ほぼ原寸大)が目に入ります。この階には『(伝)清明上河図』 張澤端 台湾 台北故宮博物院 35cm x1200cm(縦横原寸の約2倍)も展示されています。東西美術の対比の妙を鑑賞できるのも興味のあるところです。 

       尻尾までぜ~んぶ齧られいぼむしり

                          いぼむしり=かまきり