木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第2166話

f:id:mokugyo-sin:20141127040741j:plain

 (バラモンにふさわしいこと)「牛は,腱(あし)を以ても、角(つの)を以ても、何によっても決して(他のものを)を害(そこな)うことがなくて、羊に等しく柔和で、甕(かめ)をみたすほど乳を搾(しぼ)らせてくれる。しかるに王は、角をとらえて、刃(やいば)を以てこれを屠(ほふ)らせた。」(スッタニパータ)

 [ボクの細道] 京都府立陶板名画の庭(1) 植物園の東側に「陶板名画の庭」があります。世界の美術作品8点が陶板に焼かれて展示されています。この中で『最後の晩餐』(レオナルド・ダ・ヴィンチ)など4点は「国際花と緑の展覧会」(1990)に出品されたもので、『睡蓮・朝』(モネ)など4点は、この施設が完成した時(1994)に新たに作成されたものだそうです。「陶板名画の庭」の特徴は、屋外展示(年間)ができることです。それは、名画(レプリカ)を大型陶板に焼き付ける特殊技術を持つ大塚オーミ陶業(信楽)の作成により実現されたものです。当時、施設はダイコク電気(株)より京都府に寄贈されたそうです。ともかく、世界に類を見ない美術作品展示会場であることは間違いありません。

        相棒は心やさしき祈り虫 

                      祈り虫=かまきり