木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第1965話

f:id:mokugyo-sin:20140508013452j:plain

(ヴァッサカーラは問う)「よくわかりました。おっしゃるとおりです。これ(理法を嫌うこと)が第一の破滅です。先生! 第二のものを説いてください。第二の破滅への門は何ですか?」(スッタニパータ)

 ヴァッサカーラは、ヒンドゥー教のバラモン(僧侶)です。釈尊はクシャトリア(王族)の出身です。ですから<ゴータマ君よ!>と呼んでもいいわけです。それを「先生」と呼ぶのは! ゴータマ(釈尊)に対して人間らしさ親しさも込めながら、新興教団の指導者に対する揶揄(やゆ)も含まれたのでは

        夕暮の訪問客や虎耳草

                  虎耳草(ゆきのした)