木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第1757話

f:id:mokugyo-sin:20140113094717j:plain

 赤山さん 

 赤山禅院(せきざんぜんいん)は、京都御所の表鬼門にあたる。比叡山の麓にあり、雲母(きらら)坂とつながっています。千日回峰の修行者は、真夜中あたりに、この赤山明王(せきざんみょうおう)にお参りされるそうな。赤山明神(せきざんみょうじん)は、唐の赤山(せきざん)で修行された、慈覚大師(じかくだいし)の遺言により、祀られたそうな。この神は、天にあっては、輔星(ほせい)=福禄寿星(ふくろくじゅせい)。地にあっては、泰山府君(たいざんふくん)=占いの神、といわれたところから、この赤山禅院(せきざんぜんいん)は、商売繁盛を祈願する参詣者が絶えないそうじゃ。 〈赤山禅院:修学院赤山町 〉

    疑心なほ暗鬼と化すや蒙古風