木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第1584話

f:id:mokugyo-sin:20140110212205j:plain

豹(ひょう)は死して皮を残し、人は死して名を残す

 豹(ひょう)でも、虎(とら)でも、熊でも(そのこと自体に問題がありますが)立派な動物の「毛皮」とや「標本」が貴重な物とされるのは事実です。さて、人間は「名を残す」とありますが、そのことが、それほどに重要でしょうか? ぼくの敬愛する小笠原秀實先生に「足跡の 残らば残れ 足跡の 消えなば消えね ひとり旅行く」のお歌があります。さて「ときには俳句から離れる時間を大切にしたい」。とありました。

       汗かきのへんないきもの裸虫