木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第1539話

f:id:mokugyo-sin:20140110095412j:plain

百足(むかで)に草鞋(わらじ)を履かせる

 百足(むかで)は足がたくさんあるところから、歩くときに素足のままでは痛かろうと、その一本一本にワラジを履かせてあげようと考えた人がいたそうです。しかし、それはたいへん面倒なことにちがいありません。転じて、他人から、めんどうなことを命じられたとき「それは百足にワラジを履かせるようなものだ」。と、遠まわしに断るために用いられたようです。さて「句作には、理屈や常識を捨てるくらいの強い意志を持ちたい」。とありました。

    雛鳥が大きすぎるぞ小雀の巣  小雀(こがら)