木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第1515話

f:id:mokugyo-sin:20140110093928j:plain

鷽の雄は晴れを呼び、雌は雨を呼ぶ

 鷽(うそ)はスズメ目アトリ科の小鳥です。昔から、ウソの雄が鳴けばその日は晴れ。ウソの雌が鳴けばその日は雨となるといいます。そうしたところから、俳句の世界では、ウソの雄のことを照鷽(てるうそ)と呼び、ウソの雌のことを雨鷽(あまうそ)と呼ぶようです。いずれにしても古人は自然界のできごとに敏感であり、自然界に注意を向けていたことがわかります。さて「肉体という自然が衰えたとき、人は季節によって構成された虚構の世界にやってくる」。とありました。

      春の闇ごそりごそりとけもの道