木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第1513話

f:id:mokugyo-sin:20140110093813j:plain

犬も食わない

 夫婦喧嘩は犬も食わない。食べられるものならなんでも食べるはずの犬ですら見向きもしないくらいですから、夫婦喧嘩ほど馬鹿げたものはないでしょう。転じて、だれからも相手にされないようなくだらないことを指していうことわざです。似たようなことわざに、「猫またぎ」があります。お魚の大好きな猫でさえ跨(また)いで素通りするという、これまたそうとうの「あぶない」代物(しろもの)です。さて「作者の感動は、作品に先立ってあるのではなく、五・七・五の言葉の世界によって示される」。とありました。

       春の雷これであなたとさやうなら