木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第1497話

f:id:mokugyo-sin:20140109175618j:plain

馬の耳に念仏

 「猫に小判」その他似たようなことわざは沢山あります。馬にありがたい念仏を説いて聞かせてもそのありがたさがわからない。それとおなじように、、他人に親切に忠告してあげても、ただ聞き流すだけのような人を指して言うことわざです。

 さて「俳句は具体的に表現するとき、作者らしさが生まれる。出来合いの言葉ではなく、自分の言葉で、自分らしさを求めたい」。とありました。

       凍蝶の翅あはすとき海鳴す