木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第1474話

f:id:mokugyo-sin:20140109173859j:plain

窮鼠(きゅうそ)返って猫を咬む

 追われるはずの鼠が土壇場に追い詰められ、せっぱ詰まって猫に反撃するということわざです。動物の世界には、こうした状況をよく見受けます。しかし「人がせっぱ切羽詰まって悪事を働く」ことはいけません。しかし、そうした事件がたびたび報道されるのも事実です。さて「俳句甲子園には俳句のすべてがあるような気がする。でも、やはり俳句はもっと大きい」。とありました。

      氷魚食む猫背の五位の喉仏