木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第1465話

f:id:mokugyo-sin:20140109173233j:plain

ごり押し

 鮴(ごり)は、渓流魚の鰍(かじか)の方言です。また、琵琶湖に棲む淡水魚もゴリと呼ぶようです。ハゼ科の特徴として、急流や岩場を集団で馳せ登るところから、あるいは、笊(ざる)で「押し獲り」する漁法があるところから、この諺(ことわざ)が生まれたともいわれます。是が非でも、ものごとを押し通す強引さを指して云うことわざです。 さて「いろいろなことが心に一杯ある時、何かに触発されてパッと出る句はわりといい」。とありました。

      短日をだましだましに掛接屋