木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第1457話

f:id:mokugyo-sin:20140108135504j:plain

猫またぎ

 お魚が大好きな猫でさえ跨(また)いで通り過ぎるという、つまり、それほどに「まづい」魚のことを指します。それが、どのような魚を指すのかは地方により異なるようです。
 それはともかく、「猫いらず」「猫まんま」「猫背」「猫の額」「猫ババ」などなど・・猫にまつわる諺(ことわざ)は沢山あります。さて「自分が知らないということを謙虚に知ることが大切。そして、何とかそれを知ろうとすること。それが想像力を鍛える」。とありました。

     初しぐれもやしの髭のひかり出す