木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第1425話

f:id:mokugyo-sin:20140107144723j:plain

牛若丸

京の五条の橋の上 大のおとこの弁慶は 長い薙刀ふりあげて 牛若めがけて切りかかる

 明治44年、文部省が作った教科書『尋常小学唱歌』の第一学年用に発表された「唱歌」です。物語唱歌とはいえ、明治以降の国威掲揚の匂いが感じられるのが、いままでご紹介してきた「童謡」と一味違うところでしょうか。しばらくは「唱歌」のいくつかをご紹介してゆきます。さて「誌のコトバにメッセージはなくていいのです。いやもっと正確に言えば、メッセージを伝えるだけのコトバは、詩のコトバではないのです」。とありました。

      ポリープの一つや二つばつたんこ