木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第1423話

f:id:mokugyo-sin:20140107144554j:plain

みかんの花咲く丘

みかんの花が 咲いている 思い出の道 丘の道 はるかに見える 青い海 お船が遠く かすんでる

 加藤省吾作詞。昭和21年、NHKラジオの放送番組「空の劇場」で、東京都と静岡県伊東市を結んで二元放送され、川田正子の歌唱により誕生したそうです。それ以降、大衆童謡として広く親しまれ、歌い継がれてきました。さて「日本の詩歌が短い理由は、それが短ければ短いほど、逆に深い内容が暗示されるからだ」。とありました。

     枝豆をつまみ列島改造論