木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第1313話

f:id:mokugyo-sin:20140106070015j:plain

油小路

 小川通りの一筋西が油小路(あぶらのこうじ)通りです。北は竹殿南通りの北区紫竹(しちく)上長目町から、南は伏見区竹田向代町までを指します。京都市街の南北路としては最長のものとなります。平安京の油小路(あぶらのこうじ)に相当いたします。平安京の時代には、東市(ひがしのいち)の東辺を通り、内裏(だいり)東の官庁街と連絡する重要な通りで、左京の都市的発展の軸となtっていたそうです。応仁・文明(1467~87)の乱で四条以南は荒廃いたしましたが、秀吉の天正18年の都市計画で復興したといわれます。近世以降、刀脇指・拵(こしらえ)・鞘塗師・砥屋・彫物商・針・仏具などが商いしたと伝えられます。

     春陰を独りへろへろ楽天家