木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第735話

f:id:mokugyo-sin:20131227062438j:plain

法自在王の華鬘は摂取不捨の功徳あり

 法自在王菩薩(ほうじざいおうぼさつ)は、釈迦三尊(しゃかさんぞん)の一人である「文殊菩薩」(もんじゅぼさつ)の別名です。<文殊の知恵>のことばがあるように、知恵第一の菩薩として知られます。両手に華鬘(けまん)をお持ちになります。

 華鬘(けまん)とは、糸で生花をつづり装身具としたものです。仏堂の荘厳(しょうごん)には、牛皮、銅、ガラス玉などが生花の代わりに用いられます。法自在王菩薩(ほうじざいおうぼさつ)の説法は、華鬘(けまん)のごとく輝いて、法を聞き行ずる者を救い摂り捨て去ることがありません。

    これがまあ目がものをいふ初閻魔