木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第726話

f:id:mokugyo-sin:20131226095954j:plain

むへんしんの焼香は如来に供養し奉る

 無辺身菩薩(むへんしんぼさつ)は、地蔵菩薩(じぞうぼさつ)とおなじ僧形(そうぎょう)、つまりお姿をしておられます。(たとえ自身が身替となったとしても)衆生の救済を願われる菩薩です。地獄の果てまで追って・・わたしたち衆生を救済して下さいます。

 無辺身菩薩(むへんしんぼさつ)は、かぎりない衆生救済の願いを持たれます。如来の前に衆生救済を誓い、焼香(しょうこう)されることで、その願いはより堅固により不退転(ふたいてん)のものとなります。それほどにまでして・・わたしたち衆生の救済を誓われるのがこの菩薩です。

     正鵠に破魔矢放ちて樽占