木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第684話

f:id:mokugyo-sin:20131226064557j:plain

 この親方は?せわしない虫です。蜜を求めてあっちゃこっちゃ、うう。ホバリング(空中遊泳)を撮るなんて至難のワザ?いえ、偶然のチャンスでした。

  「誰にも知られていないと思っている。
            しかし、自分が見ている」

 「五色」(ごしき)とは、青・黄・赤・白・黒の五色のことです。仏教では、「臨終の儀」として、わたしたちが臨終(りんじゅう)のとき、阿弥陀仏(あみだぶつ)・菩薩が現れ、手にされた<五色の糸>をもって、わたしたちの手とを結んで、お浄土へとお導きくださる・・と教えられています。また<五色の雲>や<五色の幡>など、五色は、おめでたいしるし(瑞相)として、おめでたいときに用います。

    魑魅二匹魍魎五匹十三夜