木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第629話

f:id:mokugyo-sin:20131225160007j:plain

 <一句>。このことばに遭遇したとき、ドキッ俳句のことかと思いました。そんな話をしたところ「外に大事なことあるやろが、なに考えてんのあほとちゃう」。大黒さんの一喝をくらいました

    「すべての欠点は
       長所にむすびついている」(亀井勝一郎

 一句で、仏教の真理を表現しようとするものであります。禅宗でもっぱら用いられることばです。一句で仏法の真髄をいい尽くすのが「一句道尽」(いっくどうじん)で、一句であらゆる葛藤を断ち切るのが「一句道断」(いっくどうだん)で、究極的な絶対の境地を述べるのが「末後一句」(まつごいっく)であります。そうなれば、さしずめぼくなどは<一句短小>ということになるのでしょう。

     あぶり餅三つ抱へて花の昼