木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第447話

f:id:mokugyo-sin:20131223070142j:plain

 飼主が会社から帰って来ると、ちぎれる程振ってくれるシッポもかわいい。お尻の穴もかわいい。でも、骨型おしゃぶりと飼主の手を同じように噛むのはやめてくれぃ! 飼主の右手はキズだらけ。それに、あとでみたら、畳の上に,ちびったあとが・・・木魚さん、ワンこは、よろこんだらちびるのですか?(ごんママ)

 ワン公はちびります。木魚もときどき<いちびり>ます。ところで<いちびる>とは、お調子にのることでしょうねえ?あんまり笑いすぎたとき、木魚は「居ながらにしてちびりそうになった」ことがありますが・・・まさか、それが語源では?広辞苑で調べると、ちびるとは「小便などを少し漏らすこと」とありますが<いちびる>はわかりません。そうや、もの知りの「おさる」さんに聞いてみよう。

   嘘二つほふりあげたるとんぼ釣