木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第364話

f:id:mokugyo-sin:20131221063317j:plain

菜の花の なかに潜りて 眠りける

 一面の菜の花畑を見ていると・・・あの中に入って眠れば気持ちいいだろうと考えているうちに、ぼくは、一匹の虫に変身しました。そして、ほんとうに菜の花の中に入って眠ってしまったのです。
   
   「生きて行くことは案外
     むずかしくないのかも知れない」(武田 泰淳)

 「今日一日、生きちょるだけで丸儲」。もう何回もこの言葉(NHK朝ドラ)を引用させていただきました。菜の花の中で眠る虫たちも、ビルの屋上ガーデンを訪れて卵を産む虫たちも、それぞれ(人間のように)不平・不満は持たないのです。