木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第323話

f:id:mokugyo-sin:20131220144418j:plain

 春浅し 脳にざらつく 電子音

 バチがあたりました。いくら「ロマン」と「いちびり」と「スケベ」がトレードマークのぼくでも、すこし「いちびり」すぎました。冷腹になって一週間ほどくにゃ~としていました。熱ヶと悪寒のとき、あの地下道でピーンポンと鳴る電子音はやけに気にさわりませんか?

   「生活の堕落は精神の自由を殺す」(夏目 漱石)

 (ぼくの)脳がくにゃ~っとなったついでに、ぼくの脳をかすめる「あの世」(死後の世界)について考えてみたいと思います。はじめに云っておきますが、仏教というとすぐ「あの世」のこと・・・と思いがちですが、釈迦の教え・仏教はそうではありません。それでは次回より・・・