木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

木魚歳時記 第276話

f:id:mokugyo-sin:20131219142441j:plain

老僧の 落葉を焚くや 朦朧と

 老僧とは、もちろんぼくのことです。このごろ物忘れがひどくなりました。朦朧(もうろう)とするのは煙か、または老僧か?

 「阿弥陀仏と十声となえてまどろまん
      長き眠りになりもこそすれ」(法然上人)

 春・若葉が萌え、夏・葉を茂らせ、秋・美しく紅葉し、冬・落ち葉となって、自然界へと還る。この大自然の循環(諸行無常・しょぎょうむじょう)を悟られ説かれたのが釈迦の教え・仏教です。