木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

2019-06-16から1日間の記事一覧

木魚歳時記 第3824話

「衰えは髪かたちばかりかわ」 と仰せられ、さて、つとお立ち遊ばされた時であった。召されていた白づくめた絹五重のひねりがさねは、ぱらりとほどけ落ちおん足のぐるりにまつわって、宮は淡雪の庭か霙の渚の水沫(みなわ)のなかに裸形で下り立たれたかのよ…