木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

2019-03-24から1日間の記事一覧

木魚歳時記 第3741話 

本院は忠実と頼長のとを新院の方人、近衛天皇の呪詛者と見て、今は彼らには一言の相談もなく、かえって彼らの裏をかいて専ら忠通を重んじて諮問した。事実、忠実と頼長とは新院の不満を察してこれの擁立を企て、敵忠通を陥れようとしたので、法皇のお眼は鋭…