木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

2018-12-22から1日間の記事一覧

木魚歳時記 第3648話

と、師匠の皇円はさっそくにそれを許可した。慈眼房叡空(えいくう)は藤原伊通(これみち)の子である。伊通は正直で磊落(らいらく)カッタツな人であった。叡空のかんぺきや怒りっぽいのも親ゆずりかも知れない。(佐藤春夫『極楽から来た』)349 獅子柚…