木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

2018-08-02から1日間の記事一覧

木魚歳時記 第3507話

浄土はどうも水国のようである。それ故に岸を七重の欄干や防波堤などで築きかためて水を護り、また岸や運河沿いの街路樹は完全によく育って、そのゆたかな茂みは日を浴びて宝石のようにかがやいている。(佐藤春夫『極楽から来た』)210 ぱらぱらと蟻こぼれ…