木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

2018-07-08から1日間の記事一覧

木魚歳時記 第3482話

後年、彼はすべての人々と同じく、少年時代を楽しく回想して思うよう、自分が極楽から来たと師匠がいったのは、父の横死を極楽から来た者に人間生活の悲惨を味わはせるための一試練だと慰め、また自分に自信を与え励ます方便の言葉だと思うようになった。 (…