木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

2018-03-24から1日間の記事一覧

木魚歳時記 第3376話

夫人がまだ三十一の女盛りであったから、こんなうわさも出たのではあろうが、今までの夫人の日常を知る人々にとってはこんな口さがないうわさなどは信じなかったが、それにしても少々腑(ふ)に落ちないと思わないでもなかった。(佐藤春夫『極楽から来た』…