木魚歳時記

画像・文章の転載はご遠慮下さい

2018-03-18から1日間の記事一覧

木魚歳時記 第3370話

わしが今死ぬのは決して敵に討たれたせいではない。これが寿命というものである。敵を恨むでない。敵はわしを傷つけはしたが、敵もまた額にいたでをこうむった。これは相討ちの怨みっこ無しでもう何もかもすんでいる。(佐藤春夫『極楽から来た』)75 青梅の…